NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

ゴールデンウィーク時期の高速道路における渋滞予測【東北地方版】

ゴールデンウィーク時期の高速道路における渋滞予測【東北地方版】
渋滞のピークは、下り線5月2日(土)、上り線5日(火)

平成21年4月10日
東日本高速道路株式会社
東北支社

NEXCO東日本東北支社(仙台市青葉区、支社長:鹿島幹男)は、ゴールデンウィーク時期[平成21年4月25日(土)~5月6日(水)の12日間]の東北地方の高速道路における交通集中による渋滞予測をとりまとめました。

今年のゴールデンウィークは、休日特別割引による影響として、例年以上に長い渋滞が多く発生 すると予測していますので、渋滞予測情報を参考に、渋滞が予測される時間帯を避けていただくなど、ゆとりのある旅行計画を立ててお出かけください。

ETCをご利用いただくと、時間帯割引などの各種割引や、スマートインターチェンジをご利用いただけます。(詳しくはhttp://www.driveplaza.com/traffic/tolls_etc/をご覧下さい)

1 渋滞予測について

例年、ゴールデンウィーク時期の東北地方の高速道路は、行楽地などへ向かうお客さまが集中することにより渋滞が発生しており、今回の渋滞予測では、休日特別割引による交通量の増加実績を踏まえた予測をしています。

(1)渋滞発生の予測

今年のゴールデンウィークは、後半に多く休日が連続していることから、下り線については5月2日(土)~3日(日)、上り線については5月4日(月)~6日(水)10km以上の渋滞が予測されます。

【10km以上の渋滞が予想される箇所(別添図参照【PDF:234KB】PDFへリンク)】
渋滞回数:14回(下り線 8回、上り線 6回)


上下別 月日 渋滞の先頭 発生IC区間
※渋滞最後尾IC
ピーク時
渋滞長
(ピーク
時間)
渋滞
時間


下り
青森方面
5月2日
(土)
安達太良SA付近
(本宮ICの先約3km)

矢吹IC
~二本松IC

40km
(11時)
4:00
~16:00
福島TN付近
(二本松ICの先約11km)
二本松IC
~福島西IC
10km
(10時)
6:00
~16:00
白石IC付近 国見IC
~白石IC
15km
(14時)
13:00
~16:00
村田JCT付近 白石IC
~仙台南IC
10km
(10時)
9:00
~13:00
大和IC付近 村田JCT
~古川IC
40km
(10時)
8:00
~18:00
一関TN付近
(一関ICの先約1km)
築館IC
~平泉前沢IC
30km
(13時)
7:00
~23:00
5月3日
(日)
仙台南IC付近 村田JCT
~仙台南IC
10km
(18時)
17:00
~20:00
一関TN付近
(一関ICの先約1km)
若柳金成IC
~平泉前沢IC
15km
(12時)
8:00
~16:00
上り
東京方面
5月4日
(月)
福島TN付近
(福島西ICの先約7km)
福島飯坂IC
~二本松IC
10km
(12時)
10:00
~17:00
5月5日
(火)
本宮IC付近 二本松IC
~郡山JCT
10km
(16時)
12:00
~20:00
福島TN付近
(福島西ICの先約7km)
白石IC
~二本松IC
40km
(15時)
9:00
~19:00
白石IC付近 村田IC
~国見IC
15km
(18時)
12:00
~22:00
三本木PA付近
(古川ICの先約8 km)
若柳金成IC
~大和IC
25km
(19時)
16:00
~22:00
5月6日
(水)
福島TN付近
(福島西ICの先約7km)
国見IC
~二本松IC
20km
(15時)

12:00
~17:00

  • 「IC」はインターチェンジ、「SA」はサービスエリア、「PA」はパーキングエリア、「TN」はトンネルの略です。
【昨年度の実績(参考)】

昨年のゴールデンウィーク時期[平成20年4月25日(金)~5月6日(火)の12日間]には、10km以上の渋滞が東北道で1回(下り線1回、上り線0回)発生いたしました。



上下別 月日 渋滞の先頭 発生IC区間
※渋滞最後尾IC
ピーク時
渋滞長
(ピーク
時間)
渋滞
時間


下り
青森方面
5月3日
(土)
安達太良SA付近
(本宮ICの先約3km)
矢吹IC
~二本松IC
25.5km
(10:27頃)
6:42
~12:40
【渋滞予測の方法】

渋滞予測は、3月28日(土)から始まった休日特別割引による交通動向を加味し、過去(曜日配列が同様または類似している年)の渋滞実績と交通量の推移を基に、事故や通行止め等の特異事象に起因する渋滞を除外し、イベントの開催日等を考慮して、渋滞発生日時及び発生箇所を予測しております。

なお、予測には事故や通行止め等、予測できない事象については考慮していません。

(2)インターチェンジ(IC)出口の混雑予測について

ゴールデンウィーク時期は、さくらまつりなどのイベントやレジャースポットへ向かうお客さまが集中することから、最寄りのIC出口が混雑することが予想されます。

IC出口で混雑が発生した場合には、料金所出口レーンの開放や、誘導員を配置して交通誘導することにより混雑の緩和に努めておりますが、目的地手前の道路情報板、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のハイウェイ情報ターミナルや電光式表示板などで道路状況をお知らせしていますので、ご確認の上1つ手前や先のICをご利用になるなど、ご協力をお願いいたします。

【混雑が予測されるIC(別添図参照【PDF:234KB】PDFへリンク)】
道路名 IC等名 主要なイベントまたはレジャースポット
青森自動車道 青森中央本線 浅虫水族館 他
東北自動車道 大鰐弘前 弘前さくらまつり (4/23~5/5)
碇ヶ関
盛岡 小岩井農場
・春のまきばフェスタ (4/29~5/6)
平泉前沢 春の藤原まつり (5/1~5)
・源義経公 東下り行列 (5/3)
一関
仙台宮城 八木山動物公園 他
山形自動車道 宮城川崎 みちのく杜の湖畔公園
・花のフェスティバル2009 (4/11~5/6)
・ARABAKI ROCK FEST.09 (4/25~26)
磐越自動車道 会津若松 鶴ヶ城 他
常磐自動車道 いわき湯本 スパリゾートハワイアンズ
アクアマリンふくしま

2 NEXCO東日本東北支社からのお願い

  • 今年のゴールデンウィーク時期は、交通混雑の中心が5連休と長期になることや休日特別割引による影響により、ご利用動向が例年と異なることが予想され、例年は渋滞が発生しない箇所でも渋滞が発生する場合があるとともに、事故や天候の影響などにより、渋滞状況は大きく変わる可能性があります。
    『ドラぷら』などで最新の道路交通情報のご確認をお願いします。
  • 高速道路での主な渋滞は、上り坂にさしかかる箇所で走行車が気付かないうちに速度が低下し、後続の車との車間距離が縮まることがきっかけで発生します。
    このような箇所には、「速度低下注意」の表示を、また渋滞が多く発生している区間には、「追突注意」の表示を電光式表示板などにより注意を促しておりますので、表示内容をご確認の上、渋滞の緩和と安全運転にご協力をお願いします。
  • 前方に渋滞を確認した場合には、ハザードランプを点灯して後続車への合図による追突事故防止にご協力お願いします。
  • ETCカードの挿し忘れや不完全な挿入状態はないか確認し、ETCレーンは20km/h以下に減速して進入し、徐行して走行をお願いします。
  • 故障トラブルの大半が走行前の車両点検で防げます。
    また、給油やトイレはお早めに、適度な休憩をとって安全運転をお願いします。
  • 道路の異常などを発見したら道路緊急ダイヤル『#9910』で、万一、事故や故障が起こったら、安全な場所にすみやかに避難し、非常電話で通報をお願いします。
  • 後部座席(平成20年6月1日から義務化)を含む全席でシートベルトを着用しましょう。

3 渋滞インフォメーション

NEXCO東日本/中日本/西日本では、渋滞予測をわかりやすく表示した全国版の「渋滞予報ガイド」を作成し、SAのインフォメーションコーナーやNEXCO東日本の各管理事務所などでお配りします

また、弊社が運営する高速道路情報サイト「ドラぷら」でもご案内しておりますので、旅行計画を立てる際にご活用ください。

  • リーフレット
    『渋滞予報』(NEXCO東日本のSAなどで配布)
  • パソコン
    『渋滞予報カレンダー』(http://www.drivetraffic.jp/map.html?t=p&pmode=cal
  • 携帯電話
    『渋滞予報カレンダー 』(http://calendar.driveplaza.com/mobile/)
    • 高速道路情報サイト『ドラぷらモバイル』(http://m.driveplaza.com/)からもアクセスできます。
  • NEXCO東日本お客さまセンター
    0570-024-024 (PHS・IP電話 03-5338-7524)
    • 24時間365日オペレーターが対応します。
  • その他
    東北地方の主要なSAとPAでは、「ドライビングウェザーCh」で天気予報や運転時の注意ポイントなどドライブに役立つ情報を放映しております。

なお、道路状況は事故や天候などにより変動する場合がありますので、ご利用当日の道路交通情報は、(財)日本道路交通情報センター、ハイウェイテレホンなどでご確認ください。

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。