NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

台風19号に伴う上信越自動車道(碓氷軽井沢IC~佐久IC)の
盛土変状に係る緊急対策について

台風19号に伴う上信越自動車道(碓氷軽井沢IC~佐久IC)の
盛土変状に係る緊急対策について

令和元年10月14日
東日本高速道路株式会社
関東支社

台風19号の影響に伴い、通行止めを継続している上信越自動車道 碓氷軽井沢IC~佐久IC間において、盛土変状が継続しているため、緊急対策工事を実施します。

緊急対策工事が完了するまで通行止めを継続します。お客さまにおかれましては、以下の迂回路をご利用いただきますようお願いします。

引き続き、お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。
※碓氷軽井沢ICと国道18号を結ぶアクセス道路が現在通行できないため、通行止め区間は松井田妙義IC~佐久IC間としております。

1 災害の概要

別紙【PDF:545KB】PDFへリンクのとおり、上信越自動車道の佐久市香坂地区の盛土に変状が確認されました。地下水位が上昇し、変状が進行していることから、緊急対策工事を行います。

2 位置図及び迂回路

通行止め中は国道18号(碓氷バイパス)を迂回路としてご利用ください。

工事中は全ての車両が走行できませんので、緊急車両などにおかれましても、碓氷バイパスをご利用ください。

なお、通行止めにより高速道路を一旦流出し、通行止め区間を迂回して、再度同一方向に乗り継がれるお客さまは、ご利用区間に応じて通行料金の調整を行います。

位置図及び迂回路

3 通行止め解除の見通し

通行止め解除までには少なくとも10日程度を要する見込みです。
※通行止め解除後は、対面通行(上下各1車線)を予定しています。

最新の交通状況

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。