NEXCO東日本 コーポレートサイト

NEXCO 東日本

道ナカ商業施設『Pasar三芳』 12/1グランドオープン!

道ナカ商業施設『Pasar三芳』 12/1グランドオープン!
~ 新たに6店舗が加わり、『Pasar三芳』がさらに充実します ~

道ナカ商業施設『Pasar』のブランドで、昨年12月16日にⅠ期区画の18店舗をオープンした『Pasar三芳』では、旅の終わりに『心のスイッチを切り替えてちょっと一息つける癒しの空間』を演出しています。

今回は、ショッピングゾーン『旬撰倶楽部』に新たに魅力ある5店舗と、コンビニエンスストアの計6店舗が加わり、『Pasar三芳』がさらに充実して12月1日(水)にグランドオープンします。

外観イメージ『Pasar三芳』(三芳PA(上り線))

【『Pasar三芳』の概要】

・施設概要
所在地
埼玉県入間郡(いるまぐん)三芳町(みよしまち)大字上富(おおあざかみとめ)2204
敷地面積
約45,000m2
建築面積
約3,400m2

(改良前約900m2 →改良後 約3,400m2(約4倍))

建物概要
地上2階建(鉄骨造)
スケジュール :
(着工)平成21年4月

(開業)Ⅰ期オープン 平成21年12月16日(約2,500m2

グランドオープン 平成22年12月1日(約3,400m2

売上目標
年商 約30億円(グランドオープン時)
駐車場
大型70台、小型200台、兼用15台、バス優先15台、
身障者6台、トレーラー4台、二輪車16台
トイレ
男性 小:38基、大:14基、女性 59基、
子供トイレ 7基、多機能 2基
・施設コンセプト

『Pasar三芳』では、「自然と調和したナチュラルモダン」をコンセプトに、旅の終わりに『心のスイッチを切り替えてちょっと一息つける癒しの空間』を提供します。

・店舗内容

今回、ショッピングゾーン『旬撰倶楽部』では、新鮮野菜・果物・お肉等の地域産品を揃えた店舗や、魅力的な輸入食品・雑貨を取り扱う店舗、地域沿線の銘菓や特産品を充実させた店舗がオープンします。さらに、利便性の高いコンビニエンスストアもオープンします。

営業中の回転寿司や多彩なフードコート、ベーカリー、和・洋・中のお惣菜などの店舗とあわせて、ビジネスユースから行楽まで、さまざまなご利用でのニーズにお応えします。

・お客さまへの配慮
  • 駐車場は、お客さまの使いやすさと安全に配慮したレイアウトで、バス優先駐車場も設置しています。
  • トイレは、全大便器の約8割に洋式便器を採用し、全て温水洗浄便座を設置しています。また、トイレ内の段差はなく、子供用トイレ、パウダーコーナーも設置しています。
  • 歩道部と駐車場の段差も解消しています。
  • Ⅰ期オープン時に実施
・環境への配慮

施設には、「太陽熱反射塗料」や「遮熱性フィルム」を使用するとともに、歩道部には「保水性ブロック」を採用するなど、環境に配慮した取組みを行っています(Ⅰ期オープン時に実施)。

「Pasar」(パサール)ロゴ

「Pasar」(パサール)

「パーキングエリア」の『PA』、「サービスエリア」の『SA』、リラクゼーション(Relaxation)の『R』を組み合わせたものであり、また、インドネシア語で「市場」を意味します。SA・PAの新しい形として、「旅の途中に立寄ってほっと一息つける場所」、「旅の途中で楽しく過ごせるにぎわいの場」をお客さまに提案していきたいとの思いを込めています。
  • 工事中のお願い

    工事期間中、お客さまには大変ご不便をおかけしておりますが、安全第一で工事を進めてまいりますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いいたします。

  • 『Pasar三芳』に関する情報は、適宜、専用ホームページ(http://pasar.driveplaza.com/)でお知らせします。
別紙 : ショップ一覧【PDF:117KB】PDFへリンク

【その他の商業施設】

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには、AdobeSystems社のプラグインソフト「Acrobat Reader(日本語版)」が必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロード(無料)外部リンク:別ウィンドウ表示 してご利用ください。